スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
銭湯のお話
琵琶湖旅行?に行った時 テントで野宿生活してたんですね
んでお風呂はどーしたかというと
彦根駅の近くにある銭湯に通ってたんです

それがまぁ でっかいとこでね 一回入浴するのに670円
おれの昼飯より高いです はい

中はどんな感じっちぅと…
サウナあったり サボテン風呂みたいなもんもあり
かなり広いです もちろん露天風呂も そこには釜風呂がありやした
そこに入ってみると 一見サウナのような感じですが
一定した時間となると 急に蒸気みたいなのがきて

ブワー(蒸気でてきてると妄想してください)


あちー




て感じ


はい、わかりませんね 今度誰か行こうよ


琵琶湖まで


あともういっこおもしろいやつ

電気風呂


入るとチクチクするやつね
そこには低レベルと高レベル用のがあって
低レベルはなんとか入ることできるんですが
高レベルとなるとものすごく電機に体を押される感じがして
とても長い時間つかってられるような所ではありません。

それでも友達には勇者がいるもんで
3日目くらいの時
もう徹夜作業で体も心も疲れきっている状態
そこでお風呂に入って体を休ませようとした時!



うぎゃあああああああ(たぶんこんな感じで発狂してた)


どっからともなく聞こえる友達の声

そこはあの電気風呂からだった…

すぐに駆けつけてみると友達が大の字になって動けないでいます
死にそうな友達にどうした! と聞けば



「あ、あしつった」










こいつ馬鹿じゃねーのwwwww



どうやら連日の疲れで足に疲労が溜まっており、そこに軽い電機が加わった事により足が攣るという


漫画のみたいな馬鹿な話になった



そこで何人か友達も見に来ていたので救出しようとするが
全員爆笑で戦闘不能
周りにいた知らない人もクスクス笑っている 明らかに恥さらし

なんとか笑いをこらえつつ足がピンとなっている友達救出
とりあえず電気風呂から出してやったのだ あとは知らん

との勢いでみんな入りたい風呂へと散らばる。



あれは最高に楽しかったなぁw
スポンサーサイト
【2006/08/10 20:27 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<こ、、これは…! | ホーム | ジャニーズ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。